高取城 登山イメージ

高取城を訪れる皆様へ[注意喚起]

蚋(ブユ・ブヨ・ブト)の発生のお知らせ

令和4年6月現在、高取城周辺にて、蚋(ブユ・ブヨ・ブトと呼ばれます)が多く発生しております。八幡口周辺の車道から、本丸周辺、七つ井戸周辺は、蚋が多く飛んでおり、人に纏わりついてきます。また、自動車などへもドアを開けたり、窓を開けたりすると、飛び込んでくるような状況です。

蚋は、ハエの一種で、蚊のようにメスが、人や動物を刺して吸血する生物です。刺すというよりは、皮膚をかみ切って血を吸うため、蚊よりも激しい反応(かゆみや痛み)が出る場合があります。

近年、高取城では、6月~7月にかけて、多く発生する傾向が続いています。


対策をお願いします

長袖・明るい色

長袖・長ズボンを着用しましょう

体にピタッと張り付かない長袖や長ズボンを着用しましょう。
また、黒や紺などの暗い色に寄って来るとも言われています。

虫よけなども効果的です

虫よけスプレーなどを併用しましょう。ハッカのにおいを嫌うとも言われています。


蚋が多くみられるエリア

高取城・蚋発生エリア
蚋が多くみられるエリア