高取城

高取城FAQ

高取城へお越しになる方から、よく頂くお問合せをまとめました。
高取城に訪れる際の参考になさってください。


基本資料2点を手に入れよう


事前にお伝えしたいこと

足元の装備はしっかりと

高取城は山城です。普通の平城見学のようにはいきません。ヘビ等の動物たちもいますので、足元は不安のない体制をお願いします。最寄り駅壺阪山駅からの標高差は、約460mです。

水分はしっかり持って!駅前にコンビニがありません!

高取城内に、売店や自動販売機はありません。城下町エリア及び壷阪寺にいる間に、必要に応じて準備してください。また、壺阪山駅前にコンビニはありませんので、地図1の国道169号線沿いのコンビニもご利用ください。駅前に自動販売機はございます。
お茶・アイスクリーム・パン・お菓子類は、観光案内所「夢創舘」でも取り扱いがございます。

トイレはお早めに計画的に

高取城へは車で直接登れるようなお城ではなく、水道も電気もないため、場内にトイレはございません。地図1を参考に城下町にある間に、まずお済ませください。城下町エリア山側に一番近い水洗トイレは、10番の砂防公園です。14番壷阪寺にもございますが、こちらは拝観者のみのご利用です。

高取城周辺は、地図2にありますように、仮設トイレのみ整備されています。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

行き止まりですが、国見櫓に寄ろう!

地図2にあります国見櫓。行き止まりなので、パスしてしまう人も多いですが、大和平野を見下ろす絶景スポットです。大阪の新しいランドマークである「あべのハルカス」も、高い確率で見ることができます。
詳しくは、国見櫓のご案内を、ご覧ください。

時間にはゆとりを持って!

高取城は、想像以上に大きいお城です。地図2の二の門から本丸まで歩いて20分近くかかり、この間でも高低差は約100m近くあります。足元も悪いですから、時間にはゆとりを持った計画を立ててください。

百名城スタンプは、城下町の夢創舘

日本百名城めぐりをお楽しみの方は、スタンプ集めをしておられると思います。スタンプは、高取城内ではなく、城下町の観光案内所「夢創舘」にありますのでお間違えなきよう!
開館時間は、9:30~16:30(月曜休館)ですが、時間外や休館日でも、案内所前の屋外パンフレットボックス(24時間利用可能)に、スタンプがございます。

高取城のCG再現映像を見たい方は・・

高取城のCG再現映像を見たい方は、観光案内所「夢創舘」へ!
夢創舘 開館時間:9:30~16:30(月曜休館・月曜祝日の場合は翌平日)
(※混雑の激しい場合やイベント時は、上映をお断りすることがあります。)


高取城へのアクセス

電車でお越しの方

1:壺阪山駅→(徒歩)→高取城

近鉄吉野線 壺阪山駅を下車して徒歩約2時間で高取城へ至ります。大手道を行く王道コース!
お城へは猿石・二の門(地図2参照)から入城します。

2:壺阪山駅→(バス)→壺阪寺→高取城

駅から、壷阪寺までバスで行き、そこから徒歩で高取城へ約1時間の道のりです。
壷阪寺経由の方が、登坂はなだらかですが、お城へは八幡口(地図2参照)から入城することになります。八幡口から本丸までは、徒歩で約20分です。

3:壺阪山駅→(タクシー)→高取城

駅前に壺阪タクシーが常駐しておりますので、そこからタクシーで、高取城八幡口(地図2参照)まで行くことができます。タクシー料金は、概算で2500円です。八幡口から本丸までは、徒歩で約20分です。

車でお越しの方

4:高取城へ直接

高取城へは、県道119号がございますが、お城まで入城することができません。また、多くの交通量を捌けるような道ではなく、離合が大変な場所もあります。城周辺に駐車場といったものがございません。
道端に止めて頂くことになります。4~6月及び9~11月のハイシーズンは、推奨いたしません。

5:城下町エリアで駐車→(徒歩)→高取城

城下町エリアには、観光駐車場があり無料で駐車できます(地図1参照)。そこから、高取城に徒歩で向かうコースが、オススメです。徒歩約90分で高取城猿石・二の門(地図2参照)へ至ります。

6:町役場駐車→(徒歩)→壺阪山駅→(交通機関)→高取城

高取町役場も無料で駐車できますので、そこから徒歩5分で壺阪山駅に至ります。こちらから、電車で来た場合と同様に高取城を目指します。

7:壷阪寺→(徒歩)→高取城

壷阪寺の有料駐車場に駐車後、そこから徒歩で高取城へ約1時間の道のりです。
壷阪寺経由の方が、登坂はなだらかですが、お城へは八幡口(地図2参照)から入城することになります。八幡口から本丸までは、徒歩で約20分です。


旅行業者・団体などバスで来城をご検討の方へ

観光バスが止められる駐車場は、城下町エリアの子嶋寺駐車場又は壷阪寺となります。大型バスの通行は、国道又はふるさと農道を経由して壷阪寺までが精一杯です。
子嶋寺駐車場をご利用の際は、観光案内所まで事前にご連絡願います。

ボランティアガイドが、バスツアー向けにまとめた資料も参考にしてください。